Xcode

Mac、iPhone、iPad向けアプリ開発に役立つツール

Xcodeは、Mac、iPhone、iPad向けアプリの開発ツールです。ここ数年でデザインや機能性を改善したXcode。1つのウィンドウでコーディングやテスティング、デバッグ(バグ修正)までできます。また、シンタックス(プログラミング言語などで決められている構文規則)やロジックでいくつかのケースで間違いを特定するために、プロジェクトを分析するデバッグについての改善もされています。 完全な説明を見ます

賛成票

  • Mac、iPhone、iPadのアプリ開発に必要
  • 操作しやすいインターフェース
  • Xcode IDEは間違ったコードを正す

反対票

  • AppleのiOSデベロッパプログラムのメンバーである必要がある

とても良い
8

Xcodeは、Mac、iPhone、iPad向けアプリの開発ツールです。ここ数年でデザインや機能性を改善したXcode。1つのウィンドウでコーディングやテスティング、デバッグ(バグ修正)までできます。また、シンタックス(プログラミング言語などで決められている構文規則)やロジックでいくつかのケースで間違いを特定するために、プロジェクトを分析するデバッグについての改善もされています。

中でも注目すべき機能は、インターフェースビルダーです。ヘッダーやスーパークラス(オブジェクト指向プログラミングで、あるクラスの仕様を使って新しいクラスを作成する際に元となるクラス)やコントローラーなど何を作業しているかインターフェースビルダーは表示します。また、バージョンエディターは、ギットやサブバージョンヒストリーを通してライブソースコードの比較を表示します。ライブイシューは、間違いを訂正しエラー表示をします。

アップルのLLVM(コンパイルやリンク時、実行時などあらゆる時点でプログラムを最適化するよう設計された、任意のプログラミング言語に対応可能なコンパイラ基盤)コンパイラは、C ++、CとObjective-Cの完全なサポートを含み、新しいLLDBデバッグエンジンがあります。 また、機器にはOpenGL ESを含め、システムトレースや新しいiOSのデバイスが追加されます。

iOS上でテストもしくはアプリを展開するためには、AppleのiOSデベロッパプログラムのメンバーである必要があります。また、App StoreにMacやiOSのアプリを提出する必要があります。

XcodeははMac、iPhoneやiPadのアプリの開発に興味がある人、開発する人に不可欠なツールです。